読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マタクの雑記帳(ガリ)

あなたに全力で無駄な時間を提供するためにブログを書いてます。   Twitterをフォローして頂けると感謝感激です。

チャンス到来!?男性の7割 女性の6割は現時点で付き合っている人がいない

 男女が婚姻し結婚関係に至るには、何らかの形で交際期間が必要になる。 

いわゆる一目ぼれをした場合でも、その場で即時に結婚するはずは無い。現在独身状態にある人でも、少なからぬ人は異性と交際し、中には相手との結婚を考えている人もいる。
今回は「未婚男女の異性との交際状態」について、国立社会保障・人口問題研究所が2016年9月15日に発表した、
日本国の結婚や夫婦の出生力の動向などを長期的に調査・計量する「出生動向基本調査」の最新版「第15回出生動向基本調査」を基に、
現在独身(未婚)者における異性との交際状況の実情を確認していく

~中略~

男女とも「交際している異性は無い」とする回答が最大で、男性は約7割、女性は約6割。
次いで恋人の異性が居るとする回答が男性約2割、女性が3割近く。
友達としての交際相手が居るとの回答も1割未満だが女性の方が高値。
独身者における異性との交際関係状態では、女性の方が恵まれているようだ。
現在結婚したい相手が居るとの回答も、女性は1/4近くに達しているが、男性は2割にも満たない。

他方、5年越しの変化を見ると、男女とも異性との関係を有する回答率が減り、交際している異性が居ないとの回答率が増加している。
未婚者の異性離れ…との表現はあまりにも陳腐だが、先行する各記事において、
独身者における「異性との付き合いに不慣れ」との意見が増しているのと合わせ考えると、連動性を覚えさせる。

記事引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/12306876/

 

チャンス到来!?男性の7割 女性の6割は現時点で付き合っている人がいない

news.livedoor.com

 

f:id:matakus:20161121172339p:plain

 

これって結局持てる人が集中的にモテてそうでない人には中々相手ができないってことじゃないの?

 

f:id:matakus:20161121172854p:plain

 

 

 

f:id:matakus:20161121172944p:plain

 

 

まぁ男女共にパートナーに求めるものが大きく違うから、中々できない人がいるのも当然と言えば当然なのかな…

 

 

男は容姿や肉体的な要素を求めるけど、対して女性は収入や安定性を求める。

 

どちらが間違っていてどちらが正しいということは無いと思うんだよね実際。

 

 

よく極端にお金を求めた女性がディスられていたりするけど、女性が男性の収入を理由に結婚したり付き合ったりすることは決して悪いことではないと思う。

 

子供ができた後の生活を考えたら、イケメンで借金だらけの人間よりも容姿はちょっとアレでもお金持ちや収入が安定している人の方が良いと思うのは普通の感覚だと思う。

 

 

男もそっちの方が、素敵な女性をゲットするために仕事頑張ろう!とかって活力になるしね。

 

 

ただ自分が提供できるもの、求めるもののバランスぐが崩れてしまうとハチャメチャになってしまうこともあるから注意が必要。

 

 

ついこの前も40代の男性が中学生の女の子のカバンの中にラブレターを強引に入れて逮捕されたというニュースがあったw

 

若さが良いという理由なんだろうが、当然のことながら社会性から脱線してしまうと御用になってしまうので注意w

 

 

f:id:matakus:20161121194706p:plain

 

それと、本当なのかネタなのか分かりませんが、

「希望は年収5000万以上の人です」

と好みのタイプを挙げていた30代の女性の写真がありましたね。

 

 

 

極端に美人の方なら分かりますが…

 

求めるものが大きければそれなりに提供できるものが釣り合わないといけないですね。

 

夢を見るのも結構だと思いますが、引き返しが可能な範囲の見極めは重要だと思います…

 

 

 

異性にモテるためには

 

せっかくなので男性女性共に異性にモテるようになれるポイントというのをピックアップしてみました。

 

男性はこんなところを、女性はこんなところを見ているんだな~という参考にしていただければいいかなと。

 

ちなみに自身は男なので少し男性目線の内容にはなるかもです。

 

 

女性に好かれる行動

 ・爪はキレイに整える

う~ん確かにこれは重要な気がする。女性はネイルにこだわる人が結構多いけど、自分のを見る分相手のも見るのかなと。

それに爪の白いのが伸び切った男の人ってなんとなく不潔そうな感じもしますしね。

 

・女性をお前と呼ばない

「お前」が通用するのは男友達の間だけですね。

慣れてくると男同士ならついつい言ってしまうかもしれませんが、女性同士の会話でこの言葉がでてくることはほとんどない。

聞きなれていない分急に言われたら驚きますよね。

 

 

・清潔感を大事にする

これってよく言われますが、女性の言う清潔感ってあまりに抽象的で良くわからないのですよねw

個人的には襟の汚れやシャツのシワ、あとはヒゲ等をイメージしているのですがもっと違う何かなのかな?

女性は男性に比べて観察能力がはるかに高いので、必要以上に意識する感じで丁度いいのかも?

 

 ・気持ちが一定

これホントかなw一定ってことは気持ちに起伏がないってことですよね。それってかなり無関心な状態のような気がするけどw

だからと言って常にテンションがやや高めの人間が常に一緒って疲れるよw

まぁ突然怒ったりしないってことなのかな?

 

・ささいなことにありがとうと言える

これは分かるかも。感謝を言える人ってなんとなく好感がもてる。

ただ、中には「時々言うからギャップがイイ」なんて言う人もいたりでいったい何が正しいのかw

 

 

 

男性に好かれる行動

これは女性と一部の男性が参考にする内容ですね。

 

・笑顔が明るい

これは確かに思う。笑顔が明るい人は元気な感じがしますね。

中にはクールビューティーが好きという人もいるけど、笑顔が多い人は基本的に好きな男性が多いと思う

 

・自分を持っている

ん~これはどうだろ…

我が強い女性を好きな男性はすくないんじゃないかな…相手が年上なのか年下なのかでも左右されるような?

 

・話を聞き出すのがうまい

ん~これは確かに。男性のモテる要素の一つに”聞き上手”なんてのがあるけど、それって男性側もそうだと思うのですよね。

やっぱり話聞いてくれる人は話したいって思うから。

 

・気分で振り回さない

これはたしかにw

感情で動かれると男性は対処に困りますw基本的に理論派の人が多いので、不安定な要素が苦手な人の方が多いですね男性は。

 

・過度なメイクやネイル

これは間違いない思う。

女性に以外と思われるのは、ノーメイクやネイルを全くしていない人が好きって男性が結構多いこと。

メイクばっちりすぎると、「落としたらどうなっちゃうの?」とか、ネイルギラギラだと、「料理しているときにちょっと入ってそう」となんか想像してしまうかも。

ま、家庭的なタイプを好きな人が多いのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

この調査結果だと、気になっている相手は彼氏彼女募集中かもしれない。という確率は結構高いということですね。

 

「今はいらない」というひとでもやっぱり一人は寂しかったりしますし、適度にアタックしてみる価値は大いにあるかもしれませんね。

 

ただ、あくまで社会性の範囲内でしましょうねw