読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マタクの雑記帳(ガリ)

あなたに全力で無駄な時間を提供するためにブログを書いてます。   Twitterをフォローして頂けると感謝感激です。

宇宙に滞在すると視力が著しく低下する どうなる宇宙旅行

ニュース

長期間の宇宙滞在を終えて地球に帰還した宇宙飛行士の多くが視覚障害に悩まされ、なかにはずっと治らない人もいる。ある研究者たちが何年にもわたる考察と調査を経て、ついにその原因を特定したと考えていることを米放射線学会で発表した。脳を浸している液体が、不適切な場所に蓄積して眼球を押し、地球に戻ってきてからも元に戻らないほど一部を平らに押しつぶしてしまうのだ。

記事引用元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161202-00010003-nknatiogeo-sctch&p=1 

 

 宇宙に滞在すると視力が著しく低下する どうなる宇宙旅行

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

 

f:id:matakus:20161203094041p:plain

 

 

 

f:id:matakus:20161203094151p:plain

 

 

宇宙だと気圧が低くなるから、今までバランスの取れていた体液が膨らむ。

 

結果、頭蓋骨内の体液も外に出ようとして眼球を内側から押す。

 

外見は変わらないが、眼球の内側が平らになってしまい、焦点が合わなくなり視力が低下する。

 

この流れでいいのかな?

 

 

 

 

これって、地上にいる人の視力が悪くなる原因とは全くの別物だから、現時点で視力が悪い人でもさらに悪くなる可能性があるってことだよね…

 

 

2025年あたりに民間での宇宙旅行が計画されているようだけど、この問題を解決しないと希望者が減りそうな…

 

地球に戻ってくれば、治るのであればいいのだけど、一度平らになってしまうと完全には戻らないようですね…

 

 

ということは今まで宇宙に行った人は同じように視力が低下しているのかな?

 

なんかそんなことは帰還してから言っている人を見たことがないけども…

 

 

宇宙旅行の条件とは

パイロットの条件」なんて調べだしたらきりがないので、せめて「宇宙旅行に行くための条件」というのを調べてみました。

 

そしたらなんと大切な条件が一つ。それは

 

「虫歯がないこと」

 

なんだそうです。

 

 

 

息が臭くなって宇宙の服の中で自分の息にヤラれるからか!?

 

と考えた人が私を含めほとんどではないでしょうか…

 

f:id:matakus:20161203143548p:plain

 

 

 

 

 

実は全く違います…

 

 

 

なんと虫歯があるまま宇宙に行くと激痛が走るそうです。

 

 

「虫歯」と聞くと歯の表面から削られているイメージがありますが、実は表面にほとんど変化がなくても、歯の中が空洞になっているような虫歯もあります。

 

その場合、歯の中に空気がある状態になります。

 

 

地球上では 「1気圧」 という数値の気圧ですが、

宇宙空間に出るとこの気圧が下がり 「0.3気圧」になります。

 

 

山の上にポテトチップスの袋を持って行くと分かりやすいのですが、山の上も宇宙ほどではありませんが気圧が低いです。

 

 

そのためポテトチップス内の空気が膨らみ(周りから抑えて込まれている力が減る)、パンパンになります。

 

 

 

 

f:id:matakus:20161203145110p:plain

 

 

中身が増えるわけではありません!!

 

 

 

 

そしてこれよりも強烈な気圧の減少が歯の中で起きてしまい、歯の中の空気が膨らみ神経を刺激し、激痛が走るのです。

 

 

 

ただ、治療しておけば全く問題ないそうなので、宇宙旅行に行く前はきちんと歯医者に行きましょうね!!

 

 

宇宙旅行の費用は?

 

なんと、2017年を目途に、宇宙旅行の計画があるようです…ってもうすぐだが大丈夫なのか?

 

お値段何と25万ドル!!

 

約2500万!!

 

たっか!!!

 

 

 

 

 

超絶円高になるのを待つしかないか…

 

f:id:matakus:20161203155437p:plain

 

 

行きたい人はコチラに連絡してください

 

www.club-t.com

 

まぁ企画している人はこれ本気なんだろうな…