読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マタクの雑記帳(ガリ)

あなたに全力で無駄な時間を提供するためにブログを書いてます。   Twitterをフォローして頂けると感謝感激です。

【速報】トランプ氏当選確実

11月9日 16時37分

アメリカ大統領選挙で、主要メディアのひとつである、AP通信は共和党のトランプ氏が当選を確実にしたと伝えました。

アメリカの主要メディアで当選確実を伝えたのはAP通信が初めて。

 

トランプ氏当選確実

www3.nhk.or.jp

 

f:id:matakus:20161108133536p:plain

 

だだだ大丈夫なのかこれは…

 

ヒラリー氏じゃなかったのか…

 

これまでに様々な過激発言をしてきたが本当に現実になってしまうのか…

 

ちなみにこちらがクリントン氏とトランプ氏の掲げる政策の違い

f:id:matakus:20161109170010g:plain

画像引用元:【図解・国際】米大統領選・クリントン氏とトランプ氏の政策比較(2016年7月):時事ドットコム

 

 

まずこの表で見ていくと、世界的にさらにアメリカが力を持つのは間違いなさそう…

 

【各国間の同盟】

ヒラリー氏は同盟を強化してみんなで仲良く、という考えだったけどトランプ氏は違うようですね…

 

 

【ISに対して】

ISに関しての打倒は賛成します。あまりにひどすぎる。

 

 

【TPP離脱】

これがアベノミクスに対しての影響大。トランプ氏が大統領に決まりそうになった段階から安倍総理と日銀が緊急会合を開いています。

 

f:id:matakus:20161109170716p:plain

多分こんな感じだったんでしょうね…

 

せっかくデフレ脱却を目標に頑張って来たのに主軸のTPPに思わぬ障害が…どうなる日本

 

【銃規制強化に反対】

オバマ氏は元々銃社会に反対でした。僕も大いに反対です。

しかしトランプ氏の場合この”規制”に反対なのでむしろ銃社会賛成ということでしょうか…

 

【メキシコに壁】

これはトランプ氏の過激発言の一つでもありますね。

 

なんだかやけにメキシコに対してのアタリが厳しい感じがしますが、不法移民を避けるためとは言え本当に国境に壁を作る気なのでしょうか…

だとするとベルリンの壁再来…?

 

【米軍が撤退の可能性】

おそらく即効性のある変化としてはこの部分でしょう。

沖縄アメリカ軍の撤退の可能性です。

 

今まではアメリカが米軍滞在の費用を”割り勘”の状態で負担していましたが、トランプ氏は「米軍を日本に滞在させるのであれば費用は日本で払うように」と言っています。

 

28年度国家予算では、日本が57億ドル アメリカが55億ドル米軍の滞在、維持に支払っていますが、トランプ氏が当選するとこのアメリカの55億ドルも日本が負担する可能性があります。

 

しかし、米軍を完全に撤退させてしまうと武力を持たない日本は完全に無防備に…

 

だからと言って、今現在の沖縄滞在の米軍と同じ装備を持つとなると、年間4兆円以上かかるらしいので、借金だらけの日本ではまず難しい。

 

このあたりどうなるのでしょうか…

 

まとめ

殆ど当選確実状態ですが、正直なってみないと分からないですし、公約全てをやるとも限りません。

ただし世界経済が大荒れになるのは間違いなさそうですね。